Dr.Sammyの皮膚科

香港のDr.Sammyの皮膚科に行って来ました!香港に来てから肌の調子が悪いです。他の方のブログを参考に事前に電話予約して次の日に診てもらえました!
電話予約の時に聞かれたのは、予約の有無があるかと電話番号と名前。
当日は早めに家を出てトラムで湾仔とコーズウェイベイの真ん中にある病院まで向かっていましたが、トラムが遅くて到着が予約時間のギリギリだったので少し焦りました。
12階にある先生の病院

入ると他に患者さんが数人まっていました。きっと香港の方だと思うので、地元の方も通ってるようで安心しました。受付の方は日本人の患者に慣れているようで私のことを苗字で〇〇さんと呼びます!住所を紙に書き香港IDの提示を求められました。Dr.Sammy先生は優しそうな方で、皮膚の状態を確認して、今まで同じような経験があるか?アレルギーがあるか?等の質問を英語と日本語を交えて聞いてきます!「いち、いち?」と聞かれ、一瞬、ん?となりましたが、痒いの(itchy)でした!no itchy,no painと答えました!結果は皮膚炎という診断で、ストレスや生活習慣で起こると言われました。環境の変化に身体はストレスを感じているのかな。塗り薬を2種類だしてもらい、様子を見ます!料金は500$でした!
直ぐに効果はでないだろうと思っていましたが、3日程で肌の調子が良くなって来ました!Dr.Sammy、すごいです!
香港で初めての病院でしたが、無事に終わりホッとして、帰りはコーズウェイベイのSOGOでBAKEのチーズタルトを購入して、子供とアイスを食べて帰りました!11月のSOGOはセールが始まっていて人が多いです!抱っこ紐で子供を抱っこしての移動だったので、糖分を摂取して帰りの体力を補いました^ ^
帰りはMTRで移動です。SK-Ⅱの広告の綾瀬はるかの笑顔に癒されたので写真撮りました^ ^
スポンサーサイト

皮膚科に行きたい!

香港に来て1カ月経ちました!
初めは、小銭の見分けがつかず、大きいお金で精算していたため、お財布が小銭でパンパンに膨らんでいたのが、今はすっきりです!
ごちゃごちゃした街の雰囲気や独特のにおいにはまだ違和感を感じますが、香港で会った多くの方々は皆んな親切です。日本食のお店も有名店が多くあり日本の食材や日用品、コスメ、洋服もびっくりするぐら充実していて、なかなかホームシックになりませんw
九州の糧友パン工房!日本で買ったことないけど、とても美味しかった↓

香港では東京のスーパーでは置いていない地方に行かないと手に入らないものも買えます!
これ↓宮崎でしか手に入らないと思ってたヨーグルッペ!香港すごい!ハローキティヨーグルッペも買ってみた!

色んな国の方が住んでいるので、他の国のお店もあります!コーン茶が飲みたくて、韓国の物が置いてある店に行って来ました↓スーパーでは見かけなかったので良かった!

まだまだ気になるお店が沢山ありそうなので、これからの香港生活が楽しみです^ ^
そして、タイトルにある皮膚科に行きたい!に戻りますが、香港のブログ等で紹介されているDr.sammyに行きたくて、海外保険会社に電話しました!香港に来てからお水が合わないのか少し肌荒れがあります。痛みや痒みはないので急ぎではないですが、このタイミングで病院を経験したいと思いました。
電話予約は自分でできるのですが、保険がおりるのか?キャッシュレスサービスが受けられるのか?沢山聞きたい事があります!以前、夫が香港島のAdventist healthにお世話になったのですが、医療費が高く事前にキャッシュレスサービスを問い合わせて対応してもらい安心して受診できた経験があります。Adventistの対応してくれた先生はとても良い方だったと聞いているので、私も大きな疾病の時はそちらにお世話になろうかなと思っています。
しかし、保険会社の対応が遅い…朝10時ぐらい保険会社に電話をして「確認して折り返します」と言われてから2時間待ち…私は急いでないから良いけど、子供がケガ等して急いでる時にこんなに待たされたらイライラしちゃう…
返答は「キャッシュレスサービスは対応していない提携病院なのでできません」と言われ、対応できる様に病院に問い合わせたのかと聞くとそれは営業のモノに確認しないと分からないと言われ、また確認の折り返し待ちに2時間…
↑この確認とっても大切です。大きな病院のAdventistでさえ提携外病院だったのを提携病院にする様に営業の方に掛け合ってもらい10万以上かかった医療費もキャッシュレスでした!
しかし、なぜ保険会社の電話対応はこんなに遅いんだろう…。オペレーターの方は悪くない…。電話対応のマニュアルがおかしい…。ぶつぶつぶつ…結局Dr.Sammyはキャッシュレスに対応していない病院だったので、後から保険会社にお金は請求する事になりました。
長くなりましたので、Dr.Sammyの事はまた次の記事でかきます!

久しぶりのブログ更新!

子供を出産してから、一年早かった!
息子は母乳だけでどんどん大きくなって、6ヶ月以降は好き嫌いもなく離乳食をよく食べ10ヶ月で歩き始めた時はホントびっくり!!年末に40℃の熱がでたけど、病院でお薬もらって1日で回復!確かあの時は私の方が大変だったな〜。子供の風邪がうつったのか、年末の疲れなのか、1月は一ヶ月くらい体調が悪かった。きっと母乳をあげていることで免疫力が低下していたんだと思う。

1歳5ヶ月になったときに夫の香港転勤の話がでたので向こうで乳腺炎になるのが嫌で日本にいる間に母乳はstopしたけど、この話がなければ、きっと今もあげていたはず。

断乳はネットで調べて、自分の子供にはどの方法が合うかなーと悩んでいたけれど、一日実家に預けておっぱいを飲まなくて、そのまま次の日も「おっぱいないないだよー」と言ったら、わりとあっさり納得してくれた!
生まれてからずっとおっぱいと生活してたから心配してたけど、ちょうどいいタイミングだったのかな。
おっぱいを断乳した後は、ちょっとだけ、ホントに少しだけお兄ちゃんに成長したような気がする。。寂しい嬉しい。。
断乳後に嬉しかったことは、夜はいつもママに抱きついて、ママの上に乗って寝てくれること!
子育てあるあるらしいけど、重い〜と言いつつやっぱり嬉しい!

子供の成長はあっという間だから一日一日を大事にしょうと思っていてそれを実行していたんだけど、産後の記憶、特に母乳をあげていた時の記憶があやふやなのは、ホルモンバランスと自分が毎日頑張っていたからだと思う。
少しでもブログに残しておいてよかった。。
読み返すとあの時の記憶が蘇る!

香港での生活も備忘録として、残しておきたいと思います。
思いついたことを書いていくので誤字脱字があると思いますがよろしくお願いします。

さて、いつまで続くかな。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。