スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つわり

はじめての妊娠、はじめてのつわり。
じつは、このつわり、私はちょっと楽しみにしていました。
お友達から酸っぱいものが食べたくなるとか、味覚が変わる話をよく聞いていたので、
私はどうなるんだろう?なんて・・・

今、考えるととってもお気楽。

私の場合、6週目から微熱と食べづわりのようなものがはじまり、
何か口に入れていないと気持ち悪くなりました。
この時に口にしていたものは、野菜スティック!
人参、大根、セロリ、キュウリ等を食べやすく切って、タッパーに保存。
食べたいときに、ボリボリ食べられるように常備していました。

その後、7週目〜9週目ぐらいまでは、吐きづわりに変わり、7週目が一番辛かったです。
お腹は空くのに何を口にしてもすぐに吐くので、吐きやすい食べ物を選んで食べていました。
1日に4〜5回、特に夜、歯を磨くときに、吐くことが多かったです。
吐く前に水を飲むとキレイに吐けるような気がしたのと
夕飯の時にミルクを飲んでから吐くとあまり辛くないような気がしました。
ただ、期待していた味覚の変化がなかったのが残念。

あと、身体を締め付けられるのも辛かったので、そんな時に助かったのはニップレス。
妊娠初期は胸が張って痛かったので、外出しない日は1日中つけていました。


















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。