スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むくみ対策!便秘対策!

昔からむくみやすい私がマタニティ期間に一番お世話になっているのがこれです

0053.jpg

つわりが落ち着いて、安定期に入ってから、飲み始めたコーン茶!!
もちろんノンカフェイン!これは、KALDIで買ったもの。
もともとはヨガの先生に教えてもらって半信半疑で飲み始めてみたけど、これを飲んでいると全然むくまないの。
毎回、病院の診察で助産師さんにむくみチェックされるけど、今まで一回も注意されたこともないし、臨月に入った今も、順調にすすんでる
コーン茶に含まれるカリウムには利尿作用を高める働きがあるらしく、コーン茶の持つ体を温める効果と一緒に「冷え症の改善」「むくみ改善」に良いみたい。

ヨガの先生に教えてもらったこと(備忘録)
コーン茶:むくみ改善
ごぼう茶:便秘改善
豚肉・貝類・レバー:鉄分補給
大根:肌荒れ改善

同じノンカフェインでも家で麦茶を作るなら、コーン茶を作って飲む方が妊婦さんにはおすすめです

あと、お風呂上がりに三陰交のツボを押して、下から上へとふくらはぎのマッサージをして血行をよくするのも良いみたい。私は、検診のある週はヴェレダのホワイトバーチのオイルを使って念入りにやってます。

0003.jpg


ただ、妊娠後期に入ってからの一番の悩みが便秘。
つわりが落ち着いて食事を摂れるようになってから、毎朝納豆を食べていたせいか、お通じの悩みはなかったのに、妊娠後期に病院で鉄分の処方箋を出されてから、どうも調子が悪い。貧血気味の私が悪いんだけど、どうやら鉄分不足を補って、上限値を超えてしまうと便秘になりやすくなってしまうみたい。これってきっと副作用だよね・・・。

なので、便秘対策を始めました。
納豆はもちろん、ヨーグルトを毎日食べて、おやつはプルーン

0052.jpg

これは、ヨーグルトにフルーツグラノーラと牛乳を加えた朝ご飯。
美味しい〜♥
臨月に入ってから、こういうさっぱりした食事が食べたくなるから丁度良かった!!

とりあえず、何とかお通じが改善されました。
出産の時に便秘だと浣腸をされるらしいので、早めの対策大事です(笑)













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。